メールを誤送信した際の謝罪メールの注意点と例文テンプレート

メールを誤送信した際の謝罪メールの注意点と例文テンプレート

メールを誤って送信してしまうと会社に重大な損失を与える可能性があります。
誤字をしてしまうだけでも信頼度が下がり、宛先や添付ファイル、日程などの調整事項を間違うと情報漏えいの危険があり、最悪取引の中止を引き起こしかねません。
メールを誤送信してしまった場合は迅速に、誠意ある対応をしましょう。
また、反省と今後の対策を明記し、誤ったメールの削除、破棄をお願いしましょう。

メール誤送信の謝罪メールの注意点

  • ・迅速な対応を心がけましょう。
  • ・件名は重要な内容であることがわかるようにします。
  • ・時候の挨拶などは記入せず、第一に謝罪をします。
  • ・どういった内容のミスをしたのか明記しましょう。
  • ・ミスの発生原因を把握している旨を伝えましょう。
  • ・今後はどういった対策を行うか説明して、信頼回復に努めましょう。
  • ※情報漏えいの危険性がある場合などは、必要に応じてメールでは無く電話で連絡します。またその上で本来送信するべきだった相手と間違ってしまった相手の両者に連絡を取り、今後の対応を話し合いましょう。

メール誤送信の謝罪メールの文例_1

件名:【重要】メール誤送信のお詫びと削除のお願い

株式会社○○○○部 ○○課
○○ 様

いつも大変お世話になっております。
株式会社○○○○部の〈フルネーム〉でございます。

先ほど以下のメールを○○様宛に誤って送信してしまいました。
確認不足が招いた結果であり、大変ご迷惑をおかけしました。
誠に申し訳ございません。

—————–該当メール—————–
送信日時:20XX/XX/XX XX:XX
差出人:株式会社○○○○部〈フルネーム〉
件名:〇〇の件
————————————————

お忙しい所大変恐縮ではございますが、
当該メールは開封せず、削除、破棄の対処をお願いいたします。

今後は同様の問題が起きないよう、メール送信前の確認を一層厳しくして参ります。
こちらの不手際により、お手数をおかけしてしまいましたことをお詫び申し上げます。

改めて、この度は誠に申し訳ございませんでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

─────────────
株式会社○○
○○部 ○○課
氏名
TEL:
─────────────

メール誤送信の謝罪メールの文例_2

件名:[重要]メール誤送信による削除のお願い

株式会社○○○○部 ○○課
○○ 様

いつも大変お世話になっております。
株式会社○○○○部の〈フルネーム〉でございます。

先ほど下記の件名のメールを○○様宛に誤って送信してしまいました。
こちらの不手際でございますので、お手数をお掛けして申し訳ございませんが、
削除、破棄していただくようお願い申し上げます。

—————–該当メール—————–
送信日時:20XX/XX/XX XX:XX
差出人:株式会社○○○○部〈フルネーム〉
件名:〇〇の件
————————————————

お忙しい所、大変申し訳ございませんが、
当該メールは開封せず、削除、破棄の対処をお願いいたします。

今後は同じことを起こさないよう、メール送信前に宛名等を確認してから送信するなど
社内管理を徹底して参ります。
この度は、お手数をおかけしてしまいましたことをお詫び申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

─────────────
株式会社○○
○○部 ○○課
氏名
TEL:
─────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール 謝罪・お詫び

タグ
/ /

関連コンテンツ

予約完了の通知メールの書き方と例文

予約完了の通知メールの書き方と例文

予約完了の通知メールには、予約の詳細など大切な情報が記載されていますので、必ずメール内容を確認してもらう必要があります。 メールの件名には「重要」と記載したり、メール内容を記載しメールを開いてもらえる …
お見積り提出メールの書き方と例文

お見積り提出メールの書き方と例文

取引先に依頼されていた見積りを提出する際のメールについては、競合に遅れを取らないよう迅速さを意識しつつ、金額や数量などの数字には間違いのないように十分注意しましょう。 今後発注をかけてもらえるかどうか …
振込口座変更のお知らせメールの書き方と例文

振込口座変更のお知らせメールの書き方と例文

ビジネスを続けていると様々な事情により、振込先口座を変更することがあるかもしれません。 変更のための手続きが必要になる取引先やお客様には、できるだけ早い時期に丁寧にその旨を伝えるようにしましょう。 こ …
取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先に年末年始の営業時間を案内する場合、もっとも重視すべきは案内メールにさっと目を通しただけで休業期間や営業時間が認識できることです。 そのためにも営業時間に関する記載は簡潔かつ明確に、挨拶文とは区 …
支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払いを延期することは、納品の延期同様、お客様との信頼において非常に影響のあることです。 メールで終わらせるのではなく、事前に電話で事情をお伝えして心よりお詫びをする対応をしたほうが良いでしょう。 そ …
社外・社内のプロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方と例文

社外・社内のプロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方と例文

プロジェクトにかかわった以上、社内外にわたってお世話になった方は多くいるものです。 離任する際は、まずは感謝を伝えることは大切です。 次にどのようなシーンで一緒に仕事をすることになるかわからないので、 …

タグ