企業へ取材のお願いメールの書き方と例文

企業へ取材のお願いメールの書き方と例文

企業への取材アポイントメールは、丁寧かつ相手に引き受けてもらえるように書く必要があります。
取材先企業の担当者は忙しいことが多いので、メールは端的に、かつ好印象を与えるものでなくてはなりません。
相手企業の担当者とは初対面になることが多いので、最初に自己紹介をしっかりしましょう。
取材内容と詳細について簡潔に述べ、最後に結びの挨拶と署名を記載する流れです。

企業への取材依頼メールを書くときのポイント

  • ・相手企業の担当者に初めてメールを出す場合には、挨拶や自己紹介はしっかりして好印象な書き出しにしましょう。
  • ・取材を希望する日時、取材目的や内容を明確にし、メールで説明が足りない場合には企画書などを添付します。
  • ・取材の内容に関しては、箇条書きなどを利用してわかりやすく、読みやすいメール文章を心がけましょう。

企業への取材依頼メールの例文_1

件名:貴社取材依頼のお願い


株式会社◯◯◯◯
◯◯ 様

私、株式会社◯◯の◯◯と申します。
突然のメールで申し訳ありません。

貴社のホームページに掲載されていたニュース記事を拝見いたしました。
ニュース記事について詳しくお話をお伺いし、
是非弊社運営のサイト「◯◯」に掲載させていただきたく存じております。

急なお願いで誠に恐縮ではございますが、
下記内容にての取材をご検討いただくことは可能でしょうか。

取材内容:◯◯
取材掲載サイト:◯◯
取材希望日時:◯月◯日~◯月◯日の間(所要時間◯時間)

お忙しいところ誠に恐れ入りますが、
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯
──────────────────

企業への取材依頼メールの例文_2

件名:◯◯に関して取材依頼のお願い


株式会社◯◯
◯◯ 様

私、株式会社◯◯の◯◯と申します。
突然のメールで、失礼いたします。

現在、ニュースサイトなどで話題になっております貴社の商品「◯◯」ですが、
読者からもっと詳しい情報について知りたいという要望が多数入ってきております。
つきましては、弊社の商品についてさらに詳しくお話を伺いたいと存じております。

お忙しいところ恐れ入りますが、
是非取材をお願いしたく、連絡申し上げました。

下記の内容、日程にてぜひ取材をお願いできますと幸いです。

取材コンセプト:◯◯
取材掲載サイトURL:◯◯
取材希望日時:◯月◯日◯時(1時間程度を予定しております。)
本取材についての詳しい内容については、添付しております企画書でご確認ください。

●添付ファイル
——————————
・◯◯◯企画書.pdf 1部
——————————

お忙しいところ誠に恐れ入りますが、
御承否のお返事をいただければ幸いです。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール お願い・依頼

タグ
/

関連コンテンツ

インタビュー取材のお願いメールの書き方と例文

インタビュー取材のお願いメールの書き方と例文

インタビュー取材のお願いメールは、取材内容や取材内容が掲載されるメディアをしっかりと掲載し、相手との行き違いを避けることが大切です。 依頼をするメールなので、謙虚さを忘れてはいけません。 自己紹介や挨 …
ご注文品誤送のお詫び(謝罪)メール例文テンプレート

ご注文品誤送のお詫び(謝罪)メール例文テンプレート

不手際についてお詫び(謝罪)のメールを入れるときは、普段よりかしこまった挨拶文で始めます。 本来、謝罪は直接相手に伝える方が良いとされていますが、不在の場合は取り急ぎメールを送りその旨を記載します。 …
受注のお礼メールはどんな内容にすれば気持ちが伝わる?書き方と例文

受注のお礼メールはどんな内容にすれば気持ちが伝わる?書き方と例文

受注が入った時のメールは、感謝の気持ちを込めた内容で、出来る限り速やかに送ることが大切です。 しかし、どのような内容でどんなタイミングの時に送ればいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。 この記事では受 …
取引先へ新年の挨拶メールの書き方と例文

取引先へ新年の挨拶メールの書き方と例文

新年の挨拶メールを出す時には、内容はできるだけ簡潔に、わかりやすいものにすることが大切です。 メールを送るタイミングは、仕事初めの最初の1週間の間に届くようにするといいでしょう。 更に、本来なら直接会 …
注文をキャンセルする際のメールの書き方と例文

注文をキャンセルする際のメールの書き方と例文

注文をキャンセルする際に送るメールは、キャンセルが決まった時点で速やかに送信することが大切です。 このときに、キャンセルする商品について詳しく記載するようにして、一目で相手がどの商品のことかわかるよう …
支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払いを延期することは、納品の延期同様、お客様との信頼において非常に影響のあることです。 メールで終わらせるのではなく、事前に電話で事情をお伝えして心よりお詫びをする対応をしたほうが良いでしょう。 そ …

タグ