WEBページへ掲載許可のお願いメールの書き方と例文

WEBページへ掲載許可のお願いメールの書き方と例文

WEBページへ掲載許可のお願いメールは、どのようなものを掲載するのかしっかりと明記する必要があります。
掲載内容について箇条書きするとわかりやすいです。
また、失礼のないよう丁寧な言葉を使うよう心がけましょう。
掲載内容について相手側が質問したい場合もありますので、照会先についても記載しておくことが大切です。

WEBページへ掲載許可のお願いメールの書き方のポイント

  • ・相手企業の担当者に初めてメールを出す場合には、挨拶や自己紹介はしっかりして好印象な書き出しにしましょう。
  • ・取材を希望する日時、取材目的や内容を明確にし、メールで説明が足りない場合には企画書などを添付します。
  • ・取材の内容に関しては、箇条書きなどを利用してわかりやすく、読みやすいメール文章を心がけましょう。

WEBページへ掲載許可のお願いメールのメール例文_1

件名:WEBページへ掲載許可のお願い


◯◯株式会社 ◯◯部
◯◯ 様

はじめまして。
私、株式会社◯◯ ◯◯部の◯◯と申します。
突然のメールで失礼いたします。

このたび、弊社で運営しておりますWEBページの◯◯で△△の特集を掲載することになりました。
そこで、御社の◯◯についてぜひ掲載させていただきたいと思い連絡いたしました。

■弊社運営WEBサイト ◯◯◯◯
https://~~~~~~~~~~~~~~

掲載内容については以下のものを予定しております。

・お店の名前
・住所
・電話番号
・外観の写真
・◯◯(商品名)の写真
・◯◯へのこだわり
・開業から現在までのストーリーなど

ご多忙のところ大変申し訳ありませんが、◯月◯日までに返信いただけますと助かります。

尚、この件についてご質問がある場合は、私◯◯までご連絡ください。
電話番号は◯◯-◯◯◯◯-◯◯◯◯です。

ご検討いただけますと幸いです。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯
──────────────────

企業への取材依頼メールの例文_2

件名:弊社WEBサイト◯◯への掲載許可のお願い


◯◯株式会社 ◯◯部
◯◯ 様

メールにて失礼いたします。
私、株式会社◯◯ ◯◯部の◯◯と申します。

今回、私どもが運営しておりますWEBページにて◯◯をテーマにした記事を作成いたします。
そこで、◯◯の分野でご活躍されている◯◯店様を、記事の一部に掲載させていただきたいと思っております。

■弊社運営WEBサイト ◯◯◯◯
https://~~~~~~~~~~~~~~
※◯◯のコンテンツの部分への掲載となります

掲載内容については以下の通りです。
・◯◯様の経歴
・現在取り組んでいる◯◯について
・顔写真

お忙しいところ恐縮ですが、一度ご検討いただけないでしょうか。
掲載可能かどうか◯月◯日までに返信いただきたいです。

ご質問等あれば、◯◯までご連絡ください。
電話番号は◯◯-◯◯◯◯-◯◯◯◯です。
よろしくお願いいたします。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール お願い・依頼

タグ
/

関連コンテンツ

社名変更のお知らせメールの書き方と例文

社名変更のお知らせメールの書き方と例文

取引企業やクライアントへの社名変更メールは、はじめに変更後の社名や変更した日付といった情報を記載しておくと分かりやすくなります。 また、社名を変更した事による決意表明も書くようにすると良いでしょう。 …
部下の不手際を上司がお詫びする際のメールの書き方と例文

部下の不手際を上司がお詫びする際のメールの書き方と例文

部下の仕事でミスが発覚した場合、なるべく早く相手先にお詫びのメールを送るようにしましょう。 お詫びの誠意がしっかりと伝わるように、また監督責任の立場として謝罪の意が伝わるように丁寧な文章で記載すること …
廃業のお知らせメールの書き方と例文

廃業のお知らせメールの書き方と例文

訳あって廃業する場合には、これまでの取引先や長い付き合いのお得意様に対して、挨拶メールを出すことは必要です。 廃業する旨と今までの感謝の気持ちを書き、今後のお問い合わせなども記載すると親切です。 ここ …
担当者変更の挨拶メールの書き方と例文

担当者変更の挨拶メールの書き方と例文

社内の人事異動や個人的な退職によって、担当者が変更になることがあります。 そのときには前任者が顧客に向けて変更されることを伝え、失礼のないような適切な内容にしましょう。 どのような理由で担当者が変更に …
営業・商談後に好印象を与えられるお礼メールの書き方のコツと例文

営業・商談後に好印象を与えられるお礼メールの書き方のコツと例文

営業や商談後に送るお礼メールは、自分自身だけではなく会社の印象を左右する重要な物となっています。 好印象を与えるためにどのような内容にすれば良いか困ったり、悩んだ経験をした方も多いと思います。 今回は …
支払いや入金の延期をお願いされた際の断りメールの書き方と例文

支払いや入金の延期をお願いされた際の断りメールの書き方と例文

お断りのメールは、非難めいた文面にならないように、全体的に柔らかい表現を心掛けることが非常に重要です。 謙虚な気持ちを前面に出すようにしましょう。 また、取り急ぎ、自社で充分に検討したことを伝えること …

タグ