取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先に年末年始の営業時間を案内する場合、もっとも重視すべきは案内メールにさっと目を通しただけで休業期間や営業時間が認識できることです。
そのためにも営業時間に関する記載は簡潔かつ明確に、挨拶文とは区別して記載する必要があります。
また、年末年始の営業時間は企業によって異なりますので、自社が休業や時短営業に入る直前にメールを出してしまっては、取引先に迷惑をかける可能性があります。
営業時間案内のメールは可能な限り早めに、一ヶ月前から二週間前を目安に送信しましょう。

営業時間案内メールを書く際のポイント

  • ・冒頭の挨拶では12月の季語を入れた挨拶にします。
  • ・挨拶は長くなりすぎるとかえって迷惑です。多くなりすぎないよう文量に気をつけましょう。
  • ・営業時間は別記として箇条書きし、読みやすくまとめます。
  • ・可能であれば休業日中の連絡先(緊急連絡先やサポートダイヤルなど)を記載しておきます。
    ※休業日は原則対応不可ですから、無理に記載する必要はありません。

年末年始の営業時間に関する案内メール例文_1

件名:年末年始の営業時間のお知らせ

株式会社◯◯ 御中

師走の候、貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
株式会社◯◯、◯◯部の◯◯と申します。

さて、誠に勝手ではございますが年末年始の営業につきまして、
下記の通り営業時間を短縮させていただきます。
皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

■年末年始の営業時間
年内営業 ◯◯年◯月◯日 18:00まで
年始営業 ◯◯年◯月◯日 10:00
     ※◯◯年◯月◯日 10:00より通常稼働

来年も、本年以上に皆様にご愛顧いただけるよう精進して参ります。
今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

最後になりますが、皆様からのご愛顧に感謝の意を示しますとともに、
新年の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯部 ◯◯
──────────────────

年末年始の営業時間に関する案内メール例文_2

件名:年末年始営業日に関するご案内

株式会社◯◯ 御中

寒冷の候、貴社いよいよご隆盛のこととお慶び申し上げます。

さて、弊社の年末年始の営業は下記の通りとさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、弊社休業期間中に深刻な問題等がございましたら緊急連絡先の方へご連絡ください。

■年末年始の営業時間
────────────────────────────────────────────
年内営業 ◯◯年◯月◯日 18:00まで
年始営業 ◯◯年◯月◯日 10:00
     ※◯◯年◯月◯日 10:00より通常稼働
────────────────────────────────────────────

■緊急連絡先
────────────────────────────────────────────
TEL:◯◯-◯◯◯◯-◯◯◯◯
Mail:◯◯◯◯@◯◯◯.com
────────────────────────────────────────────

今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
皆様からのご愛顧に感謝しますとともに、新年の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯部 ◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール お知らせ・ご案内 社外メール 挨拶

タグ
/ /

関連コンテンツ

商品の発注メールの書き方と例文

商品の発注メールの書き方と例文

商品をメールで発注する場合に、こちらはお金を支払う立場になりますが、上から目線で文章を書くのではなく、礼儀正しく丁寧な文章を心掛けるようにします。 決して、命令口調にならないようにしましょう。 メール …
取引先へ振込口座の変更をお知らせするメールの書き方と例文

取引先へ振込口座の変更をお知らせするメールの書き方と例文

振込口座の変更をしてもらう場合、取引先にも手間が掛かりますので、できるだけ丁寧な文章を書くように心がけましょう。 振込口座は、取引に関わる重要な情報の一つです。 メールを確認してもらえるか不安な人は、 …
セミナー講師の依頼をする打診メールの書き方と例文

セミナー講師の依頼をする打診メールの書き方と例文

セミナー講師の依頼をする場合、事前にセミナーの詳細についてしっかりと相手に伝えることが大切です。 誰に対して行うセミナーであるのか、どのような内容のセミナーを希望しているのか、セミナー開催日程など、依 …
見積書の送付依頼メールの書き方と例文

見積書の送付依頼メールの書き方と例文

見積書の送付を相手に依頼する時は、こちらが費用を支払う立場ではありますが、上の立場から要件を伝えるのではなく丁寧なメールの文面を心掛けるようにしましょう。 ビジネスマナーを守った対応を取ることで、その …
入会完了の通知メールの書き方と例文

入会完了の通知メールの書き方と例文

新規会員への入会完了の通知メールは、顧客の名前やメールアドレス・IDだけでなく、登録サービス名も明記してユーザーに確認してもらいます。 入会への感謝の意を伝えつつ、ログイン方法や使い方のガイドが記載さ …
値引き依頼を断る際のメールの書き方と例文

値引き依頼を断る際のメールの書き方と例文

相手の依頼に快く応じて取引が続けば言うことはありませんが、当然、相手の依頼に全て応じられるものではありません。 特に値引きに安易に応じてしまうと、取り引きは成立しやすいかも知れませんが、次回以降も値引 …

タグ