仕事の依頼を断る際のメールの書き方と例文

仕事の依頼を断る際のメールの書き方と例文

ビジネスにおいて、全ての仕事の依頼を受けることはできませんよね。
繁忙期や社内事情などにより、仕事の依頼を断ることも少なくありません。
仕事の依頼を断る際は、相手を不快な気持ちにさせないように、丁寧な文章を書く必要があります。
仕事相手との関係を悪化させないためにも、断りメールを送る際のマナーを身につけておきましょう。
ここでは、仕事の依頼を断る際のメールの書き方や、実用的に使える例文もご紹介いたします。

仕事の依頼を断る際のメールの書き方のポイント

  • ・文頭には、仕事を依頼してくれたことについて感謝の気持ちを書きます。
  • ・曖昧な言葉は避け、はっきりとした断りフレーズを使用します。
  • ・相手に納得してもらえるように、断る理由を簡潔に説明します。
  • ・社内の事情で理由を説明できない場合は、社外の人に説明できる当たり障りのない理由を記載します。
  • ・可能な場合は、代替案や解決方法を提示し次の仕事に繋げます。

代替え日程を提示して仕事の依頼を断る際のメール例文

件名:ご依頼案件につきまして

◯◯◯◯株式会社
◯◯ 様

いつも大変お世話になっております。
株式会社◯◯の◯◯でございます。

この度は仕事のご依頼をいただきまして、誠にありがとうございます。

大変ありがたいお話なのですが、現在複数案件を抱えており
十分な時間を確保できないため、今回は辞退させていただければと存じます。

つきましては、◯月◯日からでしたら、
ご依頼をお受けすることが可能でございます。こちらの日程ではいかがでしょうか。

もし宜しければ、上記日程での着手をご検討いただけますと幸いです。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

社内人員が足りなくて仕事の依頼を断る際のメール例文

件名:ご依頼いただきました新案件について

◯◯◯◯株式会社
◯◯ 様

いつも大変お世話になっております。
株式会社◯◯の◯◯でございます。

新案件につきまして、
お声がけいただき誠にありがとうございます。

社内で確認させていただきましたところ、
誠に申し訳ございませんが、社内リソースが不足しているため
今回のご依頼はお受けいたしかねます。

ご期待に添えず大変申し訳ございませんが、
ご了承いただければ幸いです。

次回はお受けさせていただければと存じますので、
ぜひご連絡くださいませ。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール 辞退・断り

タグ
/

関連コンテンツ

部下の不手際を上司がお詫びする際のメールの書き方と例文

部下の不手際を上司がお詫びする際のメールの書き方と例文

部下の仕事でミスが発覚した場合、なるべく早く相手先にお詫びのメールを送るようにしましょう。 お詫びの誠意がしっかりと伝わるように、また監督責任の立場として謝罪の意が伝わるように丁寧な文章で記載すること …
講義(講演会・セミナー)の依頼メールの書き方と例文

講義(講演会・セミナー)の依頼メールの書き方と例文

講義(講演会・セミナー)の依頼メールは、簡潔であることがなにより大事です。 大学教授の方などはとても忙しく、日々、たくさんのメールを受け取っています。 そんな方が、多くのメールの中から届いたメールをひ …
接客態度に対するクレーム対応メールの書き方と例文

接客態度に対するクレーム対応メールの書き方と例文

「接客態度が悪い」などのクレームがあったときには、クレームの内容を確認して早急に送り主に返信することが大切です。 このようなケースの場合、返信が遅れるとさらに悪い印象を与える恐れがあります。 問題とな …
セミナー講師の依頼をする打診メールの書き方と例文

セミナー講師の依頼をする打診メールの書き方と例文

セミナー講師の依頼をする場合、事前にセミナーの詳細についてしっかりと相手に伝えることが大切です。 誰に対して行うセミナーであるのか、どのような内容のセミナーを希望しているのか、セミナー開催日程など、依 …
提案を断る際のメールの書き方と例文

提案を断る際のメールの書き方と例文

ビジネスでは相手の提案を断らなければいけない状況になることも少なくありませんよね。 断りメールを正しく書けないと、相手を怒らせてしまい次の機会を失うことに繋がります。 提案を断る際のメールは、相手が不 …
署名と押印の依頼のメールの書き方と例文

署名と押印の依頼のメールの書き方と例文

相手に対して何かをお願いする時は、気持ちよく対応してもらえるように丁寧な言葉遣いを心がけましょう。 「お忙しいところ大変恐縮ですが」などのクッション言葉を活用すれば、より柔らかい印象のメールに仕上がり …

タグ