社外・社内のプロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方と例文

社外・社内のプロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方と例文

プロジェクトにかかわった以上、社内外にわたってお世話になった方は多くいるものです。
離任する際は、まずは感謝を伝えることは大切です。
次にどのようなシーンで一緒に仕事をすることになるかわからないので、礼節のない人だという印象を持たれることのないよう注意しましょう。
特に取引先の方に対しては、心配する必要がない旨をしっかり伝えます。
いつ離れるのかをきちんと伝え、後任がいる場合などは紹介しておくといいでしょう。
ここでは、プロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方や、実用的に使える例文もご紹介いたします。

プロジェクトを離任した際の挨拶メールの書き方のポイント

  • ・件名に「[重要]プロジェクトを離任際してのご挨拶」、など多くのメールに埋もれて読み落とすことがないような件名をつけます。
  • ・素直な思いで感謝の気持ちを伝えます。これまでの仕事の中で得たものなど、経験を交えて伝えると伝わりやすいでしょう。
  • ・取引先に対しては、業務に支障がない旨を伝え、誰がこれまでの自分の仕事を引き継ぐのか伝えます。
  • ・これからの抱負や、また一緒に仕事をするかもしれないことを踏まえた挨拶文で締めくくります。

社外宛てのプロジェクトを離任する時の挨拶メール例文

[重要]プロジェクトを離任するにあたってのご挨拶

◯◯◯◯株式会社
◯◯部 ◯◯ 様

平素より大変お世話になっております。
株式会社◯◯、◯◯部の◯◯です。

本日は担当者変更の旨をお伝えいたしたくメールさせていただきました。
◯月◯日をもちまして、私◯◯は◯◯部へ移動になります。

これまでプロジェクトを通して◯◯様とお仕事をさせていただくことで、多くのことを学ばせていただきました。
ご迷惑をおかけしたこともあったと思いますが、温かくご教示くださったこと大変感謝いたしております。

新しい部署でも、この経験を生かして頑張っていく所存です。
本当にありがとうございました。

またご一緒にお仕事をさせていただくご縁がありました時は、よろしくお願いいたします。

なお後任として、◯◯が今後の対応をさせていただきますのでご安心ください。
後日改めてご挨拶に伺わせていただきます。

どうぞこれまでと変わらぬご厚情を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

社内宛てのプロジェクトを離任する時の挨拶メール例文

[重要]プロジェクトを離任するにあたってのご挨拶 ◯◯部 ◯◯

◯◯部 ◯◯ 様

お疲れ様です。
◯◯部の◯◯です。

◯月◯日をもちまして、◯◯部へ移動になります。

これまでプロジェクトを遂行する中で、◯◯さんには多くのことを助けていただきました。
ご迷惑をおかけしたこともあったと思いますが、優しくフォローしてくださりとても励みになりました。

新しい部署でも、この経験を生かして頑張っていく所存です。
本当にありがとうございました。

また社内でお会いすることもあるかと思いますが、その時は楽しくお話などさせて下さいね。

なお、これまでの業務は同部署の◯◯が引き継ぎ、担当させていただきます。
どうぞこれまでと変わらぬご指導のほどよろしくお願いいたします。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール お礼 社外メール 挨拶 社内メール 社内メール 挨拶

タグ
/ /

関連コンテンツ

プロジェクトなどの進捗状況の確認メールの書き方と例文

プロジェクトなどの進捗状況の確認メールの書き方と例文

社内でのプロジェクトの進歩状況を確認するときには、件名に「◯◯◯の確認」など、わかりやすくその旨を記載します。 本文に関しては、一方的な表現にならないように丁寧な言葉を心がけるようにしましょう。 返信 …
カタログや資料送付を催促するメールの書き方と例文

カタログや資料送付を催促するメールの書き方と例文

依頼したカタログや資料がまだ手元に届かない時、相手に送付を催促するメールを送る際には丁寧な文章を書くように心がけましょう。 きちんと依頼できていなかった場合や、行き違いなどが起こってしまっている場合も …
会社説明会に参加いただいたお礼メールの書き方と例文

会社説明会に参加いただいたお礼メールの書き方と例文

企業側から送る説明会参加のお礼メールは感謝の気持ちと共に、今後の流れを忘れずに記載しておく必要があります。 多くの説明会やセミナーに参加している応募者を想定し、件名には「選考につきまして」など、概要を …
カタログや資料送付を通知するメールの書き方と例文

カタログや資料送付を通知するメールの書き方と例文

カタログや資料送付の通知をメールで送ることは、依頼者側の「きちんと送ってもらえたのだろうか?いつ届くのだろうか?」といった心配をなくすためにも大切なことです。 通知メールにはカタログや資料の請求に対す …
祝賀会を開催する案内メールの書き方と例文

祝賀会を開催する案内メールの書き方と例文

会社の創立◯◯記念祝賀会などを開催する際の案内メールを送信する際は、祝賀会の趣旨や祝賀会の日時、開催場所などを明記します。 最後に返信期日と返信の方法を明記します。 同じ会社の人間に対してメールを送る …
担当者変更の挨拶メールの書き方と例文

担当者変更の挨拶メールの書き方と例文

社内の人事異動や個人的な退職によって、担当者が変更になることがあります。 そのときには前任者が顧客に向けて変更されることを伝え、失礼のないような適切な内容にしましょう。 どのような理由で担当者が変更に …

タグ