取引先に仲介していただいたメールの書き方と例文

取引先に仲介していただいたメールの書き方と例文

初めてメールを出す相手先の場合、用件がわからない件名で知らない発信者から届いたメールは開封されない可能性がありますので、件名には会社名や氏名を入れるなどすると良いでしょう。
メール本文は長くなりすぎないように簡潔にまとめましょう。
内容がまとまっていなかったり、長くなってしまう場合は、せっかく仲介して下さった取引先の印象も下げてしまいます。
ここでは、取引先に仲介していただいたメールの書き方や、実用的に使える例文もご紹介いたします。

取引先に仲介していただいたメールの書き方のポイント

  • ・初めてメールを出す相手先の場合、差出人の設定を「会社名+氏名」としておくと目に付きやすくなります。
  • ・メールのタイトルに自分の会社名と名前を記載します。
  • ・誰からの紹介なのか、メールには紹介元を必ず明記するようにしましょう。
  • ・メールの本文は箇条書きなどを使い簡潔にします。
  • ・誤字脱字がないか確認してから送信するようにしましょう。

取引先に仲介していただいたメール例文_1

◯◯社からご紹介いただきました【株式会社◯◯◯◯ ◯◯ ◯◯】

◯◯◯◯株式会社
◯◯ 様

突然のメール失礼いたします。
株式会社◯◯◯◯、営業部の◯◯◯◯と申します。

◯◯◯社の◯◯様よりご紹介いただき、メールを差し上げた次第でございます。

弊社では「◯◯◯◯」の開発・販売を行っていて、◯◯の分野で各方面から大変ご好評をいただいております。

ご挨拶かたがた「◯◯◯◯」につきご説明させていただきたく、
下記の日程で30分程度お時間をいただくことは可能でしょうか。

◯◯月◯◯日(◯)10:00−18:00
◯◯月◯◯日(◯)10:00−12:00
◯◯月◯◯日(◯)10:00−13:00、15:00−18:00

上記以外の日程でもできるだけ調整いたしますので、その際は遠慮なくおっしゃってください。
突然のお願いで大変恐縮ではございますが、ご検討の程よろしくお願いいたします。

──────────────────
株式会社◯◯◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

取引先に仲介していただいたメール例文_2

お打ち合わせのお願い [◯◯社◯◯様よりご紹介:株式会社◯◯◯◯ ◯◯ ◯◯です]

◯◯株式会社
◯◯ 様

初めてメールを送らせていただきます。
株式会社◯◯◯◯の◯◯◯◯と申します。

◯◯社◯◯様よりご紹介をいただき、連絡いたしました。

◯◯様より、弊社のツール「◯◯◯」の導入を貴社にてご検討いただいているとお伺いいたしました。

「◯◯◯」は◯◯の分野で各方面から大変ご好評をいただいており、シェア率も年々増加しているツールであり、
貴社の発展のお役に立てることと確信しております。

ご挨拶も兼ね、「◯◯◯」の詳細についてご説明する機会をいただければと考えております。
ご都合がよろしければ、来週もしくは再来週あたりに30分ほどお時間をいただければと存じます。

ご多用の折恐れ入りますが、ご都合のよいお日にちがございましたら遠慮なくお申し付けくださいませ。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

──────────────────
株式会社◯◯
◯◯ ◯◯
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール 提案・営業

タグ
/ /

関連コンテンツ

新規の顧客へ営業のメールをする際の書き方と例文

新規の顧客へ営業のメールをする際の書き方と例文

新規開拓する顧客に営業メールをする際には、冒頭で自分が何者なのか書いておくとともにメールをするに至った経緯についても軽く触れておくことがポイントです。 また挨拶の後に自社のサービスに関するメリットを添 …
講義(講演会・セミナー)の依頼を断るメールの書き方と例文

講義(講演会・セミナー)の依頼を断るメールの書き方と例文

講義(講演会・セミナー)依頼いただいた内容を断る際は、極力早く返事を出すようにしましょう。 相手の方も予定があるため、予定が不明確で返答に困る場合は、その旨伝えるようにしましょう。 たとえ断るにしても …
採用通知・選考結果の連絡メールの書き方と例文

採用通知・選考結果の連絡メールの書き方と例文

採用活動において、選考結果を通知するのはとても大切なフローです。 採用の結果をいち早く求職者へ知らせることができれば、選考後音信不通になったり、求職者の入社へのモチベーションが下がったりすることのない …
取引先へ新年の挨拶メールの書き方と例文

取引先へ新年の挨拶メールの書き方と例文

新年の挨拶メールを出す時には、内容はできるだけ簡潔に、わかりやすいものにすることが大切です。 メールを送るタイミングは、仕事初めの最初の1週間の間に届くようにするといいでしょう。 更に、本来なら直接会 …
インタビュー取材のお願いメールの書き方と例文

インタビュー取材のお願いメールの書き方と例文

インタビュー取材のお願いメールは、取材内容や取材内容が掲載されるメディアをしっかりと掲載し、相手との行き違いを避けることが大切です。 依頼をするメールなので、謙虚さを忘れてはいけません。 自己紹介や挨 …
支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払い延期のお詫びメールの書き方と例文

支払いを延期することは、納品の延期同様、お客様との信頼において非常に影響のあることです。 メールで終わらせるのではなく、事前に電話で事情をお伝えして心よりお詫びをする対応をしたほうが良いでしょう。 そ …

タグ