受注のお礼メールはどんな内容にすれば気持ちが伝わる?書き方と例文

受注のお礼メールはどんな内容にすれば気持ちが伝わる?書き方と例文

受注が入った時のメールは、感謝の気持ちを込めた内容で、出来る限り速やかに送ることが大切です。
しかし、どのような内容でどんなタイミングの時に送ればいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。
この記事では受注メールを書くための重要ポイントと例文についてまとめました。
心がこもった受注のお礼メールを書きたいと悩んでいる人はぜひ参考にして下さい。

受注のお礼メールを書く時と出す時のポイント

  • ・受注を受けた後はなるべく早くお礼のメールを送るようにしましょう。
  • ・受注のお礼メールは例文を用意しておくと素早い対応ができて便利です。ただし、毎回同じ内容の文面ですと感謝の気持ちが伝わりにくくなる場合もあります。お客様に合わせて例文の文面を変えたり、その都度お礼の言葉は自分で考えたりするなどの工夫をするのがおすすめです。
  • ・メールを送るタイミングは、受注があった当日または翌日に送るのがベストです。感謝を伝える内容のメールですので、早ければ早いほどこちらの気持ちが相手に伝わりやすくなります。

受注のお礼メールの例文_1

件名:〇〇ご注文のお礼

株式会社〇〇〇〇
〇〇部 〇〇 様

いつもお世話になっております。
〇〇株式会社の〇〇でございます。

このたびは、弊社製品「〇〇〇〇」のご注文をいただきまして、誠にありがとうございます。

早速製品の手配を行い、ご指定いただきました日時の〇〇月〇〇日(〇)〇〇時に納品いたします。
お手数をおかけしますが、ご到着まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

受注に関してのご要望やご不明な点などございましたら、私○○までお気軽にお申し付け下さいませ。
取り急ぎメールにてご注文のお礼を申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

──────────────────
〇〇株式会社
〇〇部 〇〇
tel:xxxxxxxx
──────────────────

受注のお礼メールの例文_2

件名:【お礼】〇〇ご注文の件

株式会社〇〇
〇〇部 〇〇 様

いつも大変お世話になっております。
〇〇株式会社の〇〇です。

この度は「〇〇〇〇」のご注文をいただき、誠にありがとうございます。
確かに承りました。

明日、商品の出荷をいたしますので〇〇日には到着予定となります。
恐れ入りますが、ご到着まで今しばらくお待ちくださいませ。

領収書も同封させていただきましたので、ご到着されましたら
中身をご確認いただきまして、ご不明な点などございましたら
お手数ではございますが、ご連絡いただければと思います。

まずはご注文のお礼を申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。

──────────────────
〇〇株式会社
〇〇部 〇〇
tel:xxxxxxxx
──────────────────

※ご利用規約
・当サイトの例文テンプレートは例文形式となりますので、アレンジを前提にご利用いただけますが、あくまでも例文(サンプル文章)となりますので、内容をよくご確認いただき、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。
・例文テンプレートの内容関しては、正確性、確実性を保証するものではありません。今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。
・当サイトの例文テンプレートデータをご利用いただく場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用をお願い申し上げます。また、例文テンプレートデータ内容を十分ご確認いただきご利用をお願いいたします。
・例文テンプレートデータに関してのトラブルは、当サイトでは一切の責任を負いかねます事ご了承願います。
・当サイトの例文テンプレートの無断転用・転載を禁止します。
・詳細に関してはこちらのご利用規約プライバシーポリシーをご覧ください。

カテゴリー
社外メール 社外メール お礼

タグ
/

関連コンテンツ

取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先へ年末年始の営業時間の案内メールの書き方と例文

取引先に年末年始の営業時間を案内する場合、もっとも重視すべきは案内メールにさっと目を通しただけで休業期間や営業時間が認識できることです。 そのためにも営業時間に関する記載は簡潔かつ明確に、挨拶文とは区 …
接待を断るメールの書き方と例文

接待を断るメールの書き方と例文

取引先や会社内の円滑なコミュニケーションを図る目的で設定される接待ですが、できればお断りしたいという時もあると思います。 そんな時は失礼にならないように意識した文面でお断りのメールを入れましょう。 こ …
贈り物のお返しを送った際のメールの書き方と例文

贈り物のお返しを送った際のメールの書き方と例文

贈り物のお返しを送った際のメールでは、まず贈り物を貰ったことへのお礼を述べます。 メール本文では、仕事に関する内容を多く付け加えると相手に伝わりづらくなるので、贈り物のお返しを送った旨を簡潔に書くと良 …
仕事の依頼を断る際のメールの書き方と例文

仕事の依頼を断る際のメールの書き方と例文

ビジネスにおいて、全ての仕事の依頼を受けることはできませんよね。 繁忙期や社内事情などにより、仕事の依頼を断ることも少なくありません。 仕事の依頼を断る際は、相手を不快な気持ちにさせないように、丁寧な …
在庫の確認を依頼するメールの書き方と例文

在庫の確認を依頼するメールの書き方と例文

商品を取り扱う仕事をしている人は、在庫の確認を依頼することが多いですよね。 在庫確認の問い合わせは、急ぎで対応してもらう必要が出てくるでしょう。 そのため、1件のメールの中に必要情報を全て記載し、簡潔 …
取引先に仲介していただいたメールの書き方と例文

取引先に仲介していただいたメールの書き方と例文

初めてメールを出す相手先の場合、用件がわからない件名で知らない発信者から届いたメールは開封されない可能性がありますので、件名には会社名や氏名を入れるなどすると良いでしょう。 メール本文は長くなりすぎな …

タグ